北海道公安委員会指定 鉄工団地自動車学園

お電話の方011-663-1414
twitter facebook LINE instagram

2021年2月2日は節分。教習受けた方にお豆差し上げます

2/2節分の日に技能教習を受けた方には指導員より「お豆ひきかえ券」を差し上げます

受付カウンターにお持ちいただければ、

お豆差し上げますのでポリポリ食べてください。

 

「節分は季節を分ける日で、みんなが健康で幸せに過ごせるように願って、悪いものを追い出す日」

 

みんな健康で幸せにすごしたいものです!!

学科を受けた方には「黒蜜飴」を差し上げます!


2021年の節分が2/2。124年ぶりの事らしい!

豆まきが行われる「節分」は例年、2月3日ですが、2021年は暦のずれの影響で1日早まり、124年ぶりに2月2日となる珍しい年になります。

 

「節分」は「立春」の前日とされていますが、国立天文台暦計算室によりますと、暦のずれの影響で今年は「立春」が2月3日で、「節分」が2月2日になるということです。

 

実は1984年(昭和59年)に「立春」2月5日、「節分」2月4日と例年よりも1日遅くなったこともありました。

今回は前倒し。

「立春」と「節分」が例年よりも1日早くなるのは明治30年以来、124年ぶりです。

 

ちなみに「節分」は、来年は2月3日に戻りますが、2025年から4年ごとに再び2月2日になり、
2057年と2058年は2年連続で2月2日になるなど、
今世紀の末にかけて2月2日になる頻度が高まる傾向にあるということです。